癒しの空間・。* 。゜* 。・☆

HOME
MENU
About me
ACCESS
Links
CD&Books
氣まぐれ集
FAQ
元氣になる言葉集
健康に生きるコツ
ご予約方法
Saraからのメッセージ
Media
Blog
お問合せ



 お水の必要性


      太陽系で液体としての水が存在する
      唯一の星、地球。・:*:・゜




私たちの体内の水含有率は、新生児では80%以上、
大人では60%前後で年齢とともに減っていきます。
老化とは、細胞からの水分の減少と言えるかも知れません。
生活用水としては一人一日当たり約250gくらいと言われています。
私たちが体内に取り入れる水の量は、一日当たり飲料から約0.6〜1.5g、食物から約0.7〜0.8g、
そして代謝水といって栄養分が分解されるときにでる水が約0.3g、合計約1.6〜2.6g、平均2.3gとなっています。
体内から出ていく水は呼気や汗として約0.8〜0.9g、糞便として約0.1〜0.2g、
尿として約0.7〜1.5g、合計約1.6〜2.6gとバランスが取れているわけです。
これは人間が生きていくために体内に補給しなければならない
新しい水ですが、大人が一日に体内で実際に使用する水の量は
全体で約180gと、先にあげた数字よりずっと多くなっています。
つまり、体内では水を繰り返し再生しながら使っているわけで、
この働きをつかさどる腎臓(水分代謝機能)なしには、
私たちの生活は成り立たないのです。



この水の星、地球に生まれ育ったからこそ、今日の私たちがあるわけです。
この幸運に改めて思いを寄せるとともに、水には感謝しながら生活したいですね☆


時間が無いからとりあえず。。。(^^;

    私達が元氣に生活する為に必要な食事!
    今の食生活って結構乱れがちですよね...
    生活が不規則になり、とりあえず食べなきゃ..
    という感じになっていますよね。
油、添加物、化学調味料や、合成着色料が含まれていたりetc...
氣がつかない内に身体に負担をかけてしまっています。
毒素を分解してくれる臓器が疲れない生活をする為に食生活の見直し、ストレスをためない生活、そして...


  これからの時代、いかに体内毒素を排出できるかが
  健康維持のキーポイントになってきていると思います。
     
水は地球上に生きている全ての生物の原点
 1日に1g〜2gはお水を飲みましょう!
 身体に負担をかけず体内を浄化できますからね!
 アルコール、珈琲、お茶、ジュース類は控えめに!


近年、バナジウムが話題になっていますが、ではいったいバナジウムって何でしょう?

バナジウム、英語で「Vanadium」と書きます。
1830年にスエーデンの科学者セブストレームによって発見された、
元素記号23番の金属です。
(バナジウムは、元素記号Vで表される金属の一種)

スカンジナビアの愛と美の女神バナジスから命名されたとし、

1987年、シェバメディカルセンターのJ.メイヤロビッチ博士等の研究により、
糖尿病の原因である高血糖値を劇的に降下させることが明らかにされて以来、
医学界においても注目されるようになりました。


地殻(特に玄武岩中)に多く含まれる銀白色の金属成分(元素)バナジウムは、
富士山麓の厚い玄武岩層に高濃度のバナジウムを含む事が確認されており、

この玄武岩層が150mにおよび幾重にも重なったバサルト層を雨水などが通り抜ける際に

岩中のミネラル(カリウム・ナトリウム・鉄・バナジウム)などを溶かし美味しい水となっています。

バナジウムは体の中でコレステロールの沈着を防ぎ、動脈硬化を予防する働きをすることが
明らかになっています。また、血糖値上昇を抑えるインシュリンと同様の働きをすることが
確認されている注目の成分です。


アクア水は、地球に生命が誕生したころの、活力に満ちた水を(彗星捜索家)の木内鶴彦先生が作った
『太古の水』と富士山麓の自然が育んだ、100%ナチュラルミネラルウォーターが1つになって
『Aqua』が誕生しました。
体内の老廃物を排出する『太古の水』と血液をサラサラにする『バナジウム水』の
2つの効果を兼ね備えているお水・・・

私のお勧めのこのお水は、こちらでお買い求めできます♪

画像をクリックして頂くとご覧になれます★

活性酸素って何でしょう?

人間は1分間に数10回呼吸し、酸素を体内に取り込んでいます。

食物をエネルギーに替えるのに消費した酸素のうち、約2%が活性酸素に変わると言われています。

体にはある程度の量の活性酸素は必要ですが、
過剰な状態は人体にいろいろと悪影響を及ぼします。

『老化』とは、身体機能が衰えることですが、なぜ衰えるのでしょうか?
近年の研究により、加齢につれて体内で増加する活性酸素が原因ではないかという説が
有力になってきています。

鉄が酸化して錆びるように、人間の身体も活性酸素により酸化されて老化すると言われています。

しみ、しわ、そばかす等のお肌の老化も活性酸素が大きな原因です。


過剰な活性酸素を消去する為にお勧めなお水・・・

正しいお水の飲み方についはこちらへ 

体内浄化☆体質改善についてはこちらへ


 私のお勧めのこのお水は、こちらでお買い求めできます♪
 日田天領水
    画像をクリックして頂くとご覧になれます★

水から教えてもらった言葉の力


 
  お水を使った研究をしている
江本勝』さん
  ご存知ですか?
  お勧めの書籍でもご紹介してる
  『水は答えを知っている@A』の著者
  とても素晴らしい実験をし、世界的に有名な方です。

  是非こちらのページを見て頂きたいと思います♪





リラクゼーションとは? 自己治癒力 ストレス 心身一如 ヒーリングとは?
呼吸法について ハンドパワー 快楽ホルモン 五感の活性化 お水の必要性

(C) Copyright Since 2003 Chemi Body Work/*〜Sara〜* All Rights Reserved
 Chemi Body Workサイト内の文章・写真・すべての情報及び内容についての無断転載を固くお断り致します。